トップ > 下半身の部分・トラブル別ケア方法 > ショーパン・ミニスカも履けるようになる「太もも」痩せ方法

ショーパン・ミニスカも履けるようになる「太もも」痩せ方法

太ももがむくんでいたり、パンパンに張っていると下半身が太って見えます。上半身がすっきりしていると、全体的なバランスが悪くなります。引き締め効果のあるエクササイズを取り入れて、太ももダイエットをしましょう。

仕事をしながらできる、ながら運動を取り入れてみませんか。椅子に座ったまま気軽にストレッチしましょう。

太もものエクササイズ

カンタン!太もも痩せエクササイズ

まず、椅子に座って両膝をくっつけます。左右の手の平を太ももにのせて、内側のぜい肉を外に向けて持ち上げます。この時、両膝が離れないように力を入れるのがポイントです。

最後に左右の脚を交互にワンセットで15回ほど足踏みしましょう。このながら運動は、椅子に座ったままの姿勢で簡単にできます。太ももの筋肉を鍛えることができるので、下半身をスリムにする効果があります。

セルライトを解消するマッサージも太ももダイエットに効果があります。特に太ももにできたセルライトは、一度できてしまうと、なかなか取れません。日頃からマッサージをして老廃物を溜めないようにしましょう。

おすすめなのが、入浴中のマッサージです。リンパの流れを改善しながら、体内の酵素を活性化して老廃物を除去します。

脚先からふくらはぎ、太ももの順にマッサージしましょう。特に太ももの付け根には、リンパ節があるので念入りにマッサージするのがポイントです。ストレッチとマッサージを取り入れて、効率的に太ももダイエットをすれば、下半身が引き締まります。

関連記事